saiの腐女子日記 garparty.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ミスティック・アイズ


ベネさんが出演している映画「ミスティック・アイズ」を観に行って来ました。

デイヴィット(ベネディクト・カンバーバッチ)とドーン(クレア・フォイ)の夫婦はデイヴィットが生まれ育った田舎町に家を購入し、楽しい家庭を築こうとしていた。そこへ戦地から戻って来たデイヴィットの弟ニック(ショーン・エヴァンス)が尋ねて来たのだが?

以下、ネタバレあります。



ニックはPTSDを患っており、夢遊病や情緒不安定な面が見え隠れして来ます。最初は上手くいっていた共同生活でしたが、だんだんと歪みが出始めました。
デイヴィットと幼馴染のゲーリー(ピーター・マクドナルド)とシャロン(シネイド・マシューズ)夫妻はニックも交えて遊ぶ仲なのですが、ドーンは偶然、シャロンがニックと浮気しているのを目撃してしまいます。
同じ教会の聖歌隊に所属していたドーンとゲーリー。会う機会も多く、ゲイリーからそれとなく誘われるのですが、ドーンはキッパリと断ります。しかし、デイヴィットのせいで子供が望めない事を知った病院の帰り道、ドーンは衝動的にゲーリーと身体の関係を持ってしまいます。
数ヵ月後、ドーンは無事に男の子を出産。傍目には仲睦まじい親子が居たのでした。

ニックは親から虐待を受けていたせいで(?)、デイヴィットに依存していた模様。
デイヴィットは、母親を階段から突き落としたのは弟(ニック)とか、子供が出来ないのはドーンのせいなど息を吐くように嘘を吐いてました。
ドーンが子供を欲しがっていたのは、自身が養女だったせい。養父母は良い人だったらしいが(大学まで行かせてくれたので)、すでに亡くなっている。
ゲーリーがドーンを誘っていたのは、好きだったのではなく単に寝てみたかっただけ。
赤ちゃんぷくぷくで超可愛い!!!
ゲーリーが赤ちゃんを抱いて、「自慢の息子だな」とデイヴィットに話し掛けるシーンが恐かった(デイヴィットの瞳が笑ってない)
ニックは何処へ???

前置きも詳しい説明もなく、いきなりブツッと終わってしまう様な映画でした。ちょっと消化不良気味かな・・・(´・ω・`)
[PR]
by garparty | 2014-02-17 17:01 | 映画