saiの腐女子日記 garparty.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ならまち怨霊ウォーク


奈良市観光協会主催の「ならまち怨霊ウォーク」に参加して来ました。
元興寺文化財研究所研究員さんの説明を聞きながら、JR京終駅~元興寺文化財研究所~肘塚伝承地~崇道天皇社~御霊神社~頭塔~不審ヶ辻~元興寺を歩きます。

◆元興寺文化財研究所の屋上から見た街並み
c0225896_20553766.jpg

◆椚神社
弘法大師が奈良へ来た際、櫟の杖を挿して置いていかれたものが芽を出し、神木となったと言われているそうです。後ろにある椚の木は3代目。
c0225896_20583477.jpg

◆崇道天皇社
崇道天皇こと早良親王は桓武天皇の弟で皇太子の座にあったが、造長岡宮使・藤原種継暗殺の関与を疑われ、淡路に流された。その際、無実を訴えて絶食し亡くなってしまう。後にその祟りが恐れられ、鎮魂の為に崇道天皇と追号された。
c0225896_21191875.jpg

◆御霊神社
この神社に祀られている人物。
井上内親王、他戸親王・・・光仁天皇の皇后と皇太子。天皇を呪ったとしていずれも廃された。
藤原広嗣・・・藤原不比等の孫。玄昉らを中央政界から除く事を要求して反乱を起こすも、2ヶ月ほどで鎮められ殺害された。
藤原大夫人、伊予親王・・・桓武天皇の夫人と皇子。謀反の疑いで幽閉され、服毒して心中した。
橘逸勢・・・平安初期の官人・能書家。皇位継承に絡んで謀反の疑いがかけられ、伊豆に流される途中で没した。
文室宮田麻呂・・・平安時代前期の官吏。筑前守として新羅商人と貿易をおこなっていたが、退位後に反乱を企てたとして伊豆に流された。無実の罪を背負ったまま亡くなった。
c0225896_21395815.jpg

◆不審ヶ辻子
道場法師と言う力持ちの僧侶に追い掛けられた鬼が姿を消した事から不審ヶ辻子と名付けられた。めっちゃ民家(笑)
c0225896_21473285.jpg

◆元興寺
c0225896_21560523.jpg

此処で「怨霊ウォーク」は終了。
身内や政敵に殺されたり、自害に追い込まれたりしたのに勝手に怨霊とかにさせられたりして、身分の高い人も大変だなぁと思いました。

[PR]
by garparty | 2017-10-01 22:08 | 旅行